向日市の塾で冬期講習を受けて
実力向上を図るなら希求学園

向日市の塾、希求学園では2022年度も冬期講習を実施いたします!
冬期講習は「受けようか迷っている」「冬期講習期間中のみ自習してもいいのか?」という疑問を持つ生徒や保護者もいらっしゃるかもしれません。

そのような方向けに「なぜ希求学園の冬期講習を受けたほうがよいのか?」からご説明いたします。

冬期講習を受講するかどうか迷っている方へ

冬期講習のメリットとして下記が挙げられます。

  • 苦手なところ、トレーニングが足りないところをフォローできる
  • 受験生のラストスパート
  • 学習習慣の継続

そのため「1~2学期中に学習した単元で苦手なところ、復習が足りていないところがある」「受験本番に向けて確実な得点源を増やしたい」「自主的に机に向かうようになる習慣作り」といった目的があるのでしたら、冬期講習は絶対に受けたほうがよいです。

また、費用の問題を懸念される生徒や保護者も少なくありません。もし「冬期講習の費用分の効果は出るの?」といった疑問をお持ちでしたら、まずは冬期講習前に無料体験授業の受講をおすすめします。

塾や講師の雰囲気を体感でき、冬期講習に関する率直なご不明点を直接ぶつけていただくチャンスとなりますので、お気軽にお問い合わせください。

冬期講習の概要

開催期間

12月24日(土)~1月6日(金)

対象学年

全学年
※内部生だけでなく外部生も受け入れています

授業形式
  • 小学生・高校生:個別授業
  • 中学生:集団授業

小学生・高校生は生徒様にあわせて完全個別授業を行います。学習内容・料金などお気軽にお問い合わせください。

中学校3年生 私立専願・公立受験コース 冬期講習

高校受験をめざして追い込みの時期を迎えます。

2月の私立高校、公立前期選抜、3月の公立中期選抜を控え、これからは意欲と集中力を高めた学習への取り組みが必要となります。

この冬休みは中学校の学習内容について確認と整理を行うまとめの段階です。今回の講習会では特に各生徒が共通して苦手を感じる単元に的を絞った問題演習を通して、短期間での学力の補強を図ります。

志望校合格という目標に向かって希望と自信を持って頑張り抜きましょう!

時間

午後1:30~5:20

料金
  • 授業料30,000円
  • 教材費2,700円
  • 志望校判定テスト2,800円

合計:35,500円

対応教科

英・数・国・理・社

予定している内容
英語長文、文法問題、単語・イディオムの整理
数学関数(一次・二次)、円と三平方の定理、図形、確率
国語文章の読解(公立入試)、古文の解き方、文法の整理
理科電流(オームの法則)、化学変化、天気の変化
社会地理の整理、歴史の整理、公民の整理
冬期講習12月24日(土)~12月29日(木)
年末特訓
※希望者のみ
12月30日(金)~12月31日(土)
正月特訓
※希望者のみ
1月3日(火)~1月4日(水)
志望校判定テスト対策1月5日(木)
志望校判定テスト1月6日(金)

「年末・正月特訓(1:30~5:20)」は希望者のみです。別途1日7,000円×4=28,000円の費用がかかります。

※3学期の授業開始日:1月13日

中学校1・2年生向け 冬期講習

短い冬休みだから学習習慣を持続させましょう。塾でしっかりと勉強をしてください。

基礎の見直しと先取り学習で余裕の3学期を迎えるとともに、次の定期テストではよい結果を出しましょう!

時間

午後6:40~8:30
※間に10分の休憩が入ります

料金
中学1年生

現在進行形、過去形、
未来形(3学期の予習)、長文読解

計算、比例・反比例、平面・空間図形(3学期の予習)
  • 授業料15,000円
  • 教材費1,500円
  • 学力テスト代2,800円

合計:19,300円

中学2年生

比較、受動態、
長文の読み方・書き方

計算、関数、平行四辺形・
直角三角形
  • 授業料16,000円
  • 教材費1,500円
  • 学力テスト代2,800円

合計:20,300円

スケジュール
冬期講習12月25日(日)~12月29日(木)
冬期講習1月5日(木)
学力テスト
午後6時40分~
1月6日(金)

中学1・2年生ともに3学期開始日は1月12日(木)からとなります。

向日市の塾 冬期講習を受けるなら希求学園へ

名称希求学園
塾長大西 啓二
住所〒617-0002 京都府向日市寺戸町東田中瀬13
TEL075-922-7188
最寄駅阪急電鉄京都本線 東向日駅
JR京都線 向日町駅
URLhttps://kikyu-gakuen.com/
PAGE TOP